敬老の日は何を贈る?

こんにちは!けーこです(o^^o)

もうすぐ,敬老の日ですね。

おばあちゃん子のけーこは,毎年お花を送っています。

そういえば,お盆に、お中元や里帰りの際の土産物などで悩まれていた方は多いのではないでしょうか? お盆が過ぎてホッと安心するのも束の間、次は「敬老の日」がやってきます! おじい様おばあ様が元気なうちは出来れば孝行したい、と思うものの、毎年となると中々ネタがつきますよね(^-^;

今や高血圧や糖尿病のお年寄りばかりで医者から注意されてるのに、美味しいモノをプレゼントしてしまっては酷です。服やバッグなど身に付けるモノも、本人が本当に必要としているのであれば、一緒に買いに行くというのもアリですが、中々離れて暮らしていたりすると難しいですし、遠慮されがちですね。
そこで、オススメしたいのが、お花のプレゼントです。
けーこ自身は数年前から両方のおばあちゃんにはお花と決めています。そして、両おばあちゃんとも三重県の津市内に住んでおり、私の行き着けの花屋さんは、津市の東丸の内にある、松菱というデパートの一階のフラワーショップです。毎年この時期には、良質な胡蝶蘭が7000円前後で色んなカラーバリエーションで販売されています(*^_^*)
(9月しか足を運ばないため、他の時期の様子は分かりかねます)
両おばあちゃんとも胡蝶蘭が好きなので、選ぶ事が多いです。私も胡蝶蘭のあの優雅な雰囲気が好きで、おばあちゃんのイメージに合った色を選ぶのが楽しいです!

もちろん、他にもお手頃価格でオシャレなギフト用の花が置いてあるので、金銭的に厳しい時等は胡蝶蘭意外の2500円程度のお花を送ります(笑)
ラッピングも丁寧ですし、メッセージ等も書かせて貰えます。
今年は、88才と85才で健在なおばあちゃん達にお花を送るのが楽しみです( ´艸`)

先日,札幌の友達マムとLINEをしてたのですが,敬老の日はお花をプレゼントしたいんだぁ。でも,お花屋さんはどこにすればいいんだろう・・・。というから,ネットで調べなよとアドバイスしたら,ちょうどいいサイトがあったそうです。みなさんも,お花屋さん探しに困ったら個人の口コミサイトなんかも使ってみるといいのではないでしょうか。