敬老の日は何を贈る?

こんにちは!けーこです(o^^o)

もうすぐ,敬老の日ですね。

おばあちゃん子のけーこは,毎年お花を送っています。

そういえば,お盆に、お中元や里帰りの際の土産物などで悩まれていた方は多いのではないでしょうか? お盆が過ぎてホッと安心するのも束の間、次は「敬老の日」がやってきます! おじい様おばあ様が元気なうちは出来れば孝行したい、と思うものの、毎年となると中々ネタがつきますよね(^-^;

今や高血圧や糖尿病のお年寄りばかりで医者から注意されてるのに、美味しいモノをプレゼントしてしまっては酷です。服やバッグなど身に付けるモノも、本人が本当に必要としているのであれば、一緒に買いに行くというのもアリですが、中々離れて暮らしていたりすると難しいですし、遠慮されがちですね。
そこで、オススメしたいのが、お花のプレゼントです。
けーこ自身は数年前から両方のおばあちゃんにはお花と決めています。そして、両おばあちゃんとも三重県の津市内に住んでおり、私の行き着けの花屋さんは、津市の東丸の内にある、松菱というデパートの一階のフラワーショップです。毎年この時期には、良質な胡蝶蘭が7000円前後で色んなカラーバリエーションで販売されています(*^_^*)
(9月しか足を運ばないため、他の時期の様子は分かりかねます)
両おばあちゃんとも胡蝶蘭が好きなので、選ぶ事が多いです。私も胡蝶蘭のあの優雅な雰囲気が好きで、おばあちゃんのイメージに合った色を選ぶのが楽しいです!

もちろん、他にもお手頃価格でオシャレなギフト用の花が置いてあるので、金銭的に厳しい時等は胡蝶蘭意外の2500円程度のお花を送ります(笑)
ラッピングも丁寧ですし、メッセージ等も書かせて貰えます。
今年は、88才と85才で健在なおばあちゃん達にお花を送るのが楽しみです( ´艸`)

先日,札幌の友達マムとLINEをしてたのですが,敬老の日はお花をプレゼントしたいんだぁ。でも,お花屋さんはどこにすればいいんだろう・・・。というから,ネットで調べなよとアドバイスしたら,ちょうどいいサイトがあったそうです。みなさんも,お花屋さん探しに困ったら個人の口コミサイトなんかも使ってみるといいのではないでしょうか。

22時以降の過ごし方で人生が変わる!?

けーこです。また,投稿があいてしまいました(笑)

年齢的に契約社員とバイトの掛け持ちが厳しくなってきました( ;∀;)

なぜかというと,以前なら一晩寝れば元気だったのが,今は疲れが抜けてくれないし肌の調子が悪いのです。当然,早起きは苦手です(笑)

ということで今日は,会社で早起きな先輩から聞いた話について書いてみたいと思います。

ところで,早起きの人とそうでない人の時間の使い方は一体何が違うのでしょうか???両者とも,午後の時間の使い方はそう変わりません。午後1時から午後6時まで5時間仕事をする。ところが,午前中はどうでしょうか。通勤時間に両者とも1時間かかるとしたら,朝5時に起きる人は,朝食や身支度で1時間ほど差し引いたとしても12時までに5時間は仕事に使うことができます。一方,朝7時半に起きている普通の人は,2時間半しか使えません。

この差って非常に大きいですよね。

夜に残業して巻き返せばいいだろうと考えてしまうかもしれませんが,夜の残業はたいていダラダラとしたものになりがちですよね。夜なら時間がたっぷりあるから大丈夫とつい思ってしまい,気が緩んでしまう。しかし,早起きの人は反対で,午前中にたっぷり仕事を進めた分,さっさと仕事を終わらせて早い時間に退社し,夜にはほかに有意義な時間を過ごす。ダラダラと残業している人と,ここで差がはっきりとついてしまうのです。

早起き先輩さすが・・・(‘Д’)

さらに,差がついてくるのが,夜22時以降の過ごし方だそうです。早起きの人は,当然ながらとにかく朝が早いんです(笑)ということは,遊びや酒もほどほどにしています。一方,普通の人はつい深酒をして夜更かしをすることが多いですよね。その結果,翌日にまでアルコールが残り,仕事の能率を極端に低下させる。さらに付け加えるのなら,遊びに費やす出費も相当なはずです。

早起き先輩の友達で,フリーランスで成功したHさんは,飲み会で次のように語ってくれたそうです。。

「会社勤めをしていたころは,深夜の3時まで同僚とよく飲んでいた。そして,翌日の午前中は使い物にならなくなってたそうです。でも,それで給料が下がるわけではなかった。ところが,フリーの身で深夜の3時まで飲んだらどうなるか。午前中はフラフラで仕事ができない。これは,損失のほかないんです。だから,遅くまで飲むのはサヨナラして,朝は早く起きるようになったね。ということで,今日は早く帰るから」と1次会で切り上げたそうです。

けーこもこういう健全な習慣を身に付けないといけないなと思いました。生活習慣を改善しなきゃ肌の調子は戻らないだろうしなぁ・・・。エステでも行ければ最高なんですけどね・・・お金がない(笑)そういえば,この間札幌の友達とスカイプした時に肌がめっちゃきれいになっていて,理由を聞いたらエステへ行ったそうなんです。体験者の感想をチェックしたりしてすっごい悩んで結果行くことにしたそうなのですが,大正解だったと言ってました。私もエステ行きたいなぁ・・・

 

 

あの時,看護学校へ行ってれば・・・

こんにちは。けーこです。

以前の投稿から随分と期間があいてしまいました。

嵐のことばかり考えていると自分で立ち上げておいて,ブログを忘れてしまいます(笑)

今週も嵐が出ている番組を全録画して,何回も何回も見ています。その時間が一番幸せです(#^^#)

ところで,嵐大好きのSNSの集まりが最近ありました。そこで出会った私と同年代の人なんですが,看護師をしているのです。(Aさんとしますね。)一昨年まで大きな病院で働いていたそうなのですが,嵐のコンサートに行くためにもう少し自由に働きたいと思ったようで,美容外科に転職したらしいのです。結婚もしているので,パートに切り替えて働いているんですと言っていました。嵐に使うお金ぐらいは自分で稼いで,旦那には迷惑かけないで(文句なんて言わせないと言っていました(笑))自由に好きなことをさせてもらいたいから,時給が良くて働きやすい美容外科に転職したとのことでした。

話を聞けば聞くほど,看護師はパートでも時給が高いですし,Aさんの働いている職場は結構融通も利いて,嵐のコンサートに合わせて休めるとのことでした。すごくすごく羨ましかったです( ;∀;)

お金に悩んでいて掛け持ちバイトまでしている私は,美容外科の看護師さんの時給を聞いてビックリしました。なんで,看護学校に進まなかったんだろうと後悔です。今更遅すぎです(´・ω・`)

集まりでは,他にも看護師さんがいて,その方は転職の話に興味津々で私も美容外科に転職しようかなぁと話していました。転職できるからいいよね~と思って聞いておりました|д゚)

その時に,看護師でもないのに話に加わり,転職の時に使ったというサイトをちゃっかり覚えて帰ってきたのは私です。看護師になんて今からなれるわけないのに,ただ羨ましなと思って検索して眺めていました。こういう世界もあるのかと。。。

学生時代にちゃんと進路を考えていればその後の生活って変わってくるんですね。遊んでばかりいた私には何も残らなかったです(‘_’)

30代になってやっと学習しました。

オタク女子です。よろしくお願いします。

東海林けーこです。

私は、三重県で働く30代のオタク女子です。

嵐が本当に大好きです。特に二宮君が大好きです(^з^)-☆

今は、契約社員とバイトを掛け持ちし、生活費をかなり切り詰めて、

嵐のコンサートやグッズ購入に捧げています。

学生時代から、ずっと二宮君のファンとして突き進んできたため、彼氏がいません。

彼氏いない歴が、もうかれこれ10年になってしまいました(`_`)ノ゛

 

最近では、両親からけーこの結婚はもう無理だねと言われてしまいました。

わかっていることとはいえ、キツイ一言でした(ノ´Д`)

彼氏ほしい・・・だけど、合コンなんかの付き合いにお金を使いたくない!!!

とはいえ、正社員になったら好きな時にコンサートへ行けない!!!

節約はしているけど、全然お金が貯まらない!!!

もっと、いい方法はないだろうか・・・と考える毎日です。

 

こんなアホですが、よろしくおねがいします。

 

ところで、こんなオタク女子にもやさしい仲間がいます。

会社、バイト先の先輩・同僚・後輩です。

学生時代の私は、いつも嵐のコンサートのチケットを当選するかしないかを、

ドキドキしながら待っていましたヽ(#゚Д゚)ノ

しかし、働くようになってから、私はあることを考えるようになりました。

もっと、当選確率を上げたい!!!

そうだ、職場の人に協力してもらおう!!!

でも、協力してくれるのだろうか・・・という不安がありました。

というのも私の職場は男性ばかりだったからです。

ですが、思い切って相談してみることにしました。

 

すると以外!!!

 

みんなが「おー、いいよ。別にほしくないし手伝うよ」と、

毎回協力してくれることになったのです。

そのおかげで、応募数が一気に10倍になり、ほぼ確実に当たるようになりました。

 

感謝、感謝、感謝、感謝、感謝でいっぱいです(^з^)-☆

 

まだ、良席に当たったことはありませんが、いつか当たると信じています。

最近では、長年愛用しているコンサート用のカバンとスーツケースが、

ボロボロになってきたのを誇らしく眺めております。